スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はくいちカフェ
香林坊大和の地下、ソニプラの奥にあるはくいちカフェ。内装やインテリアに金箔や銀箔が使われていて、それらも品のある落ち着いた店内だ。

コーヒーとプチケーキのセット(600円くらい)


おかわりがついてコーヒーがたっぷり飲める。ケーキはコーヒーのムースケーキで、風味と甘みがちょうどよかった。

イチゴミルク(580円)


気がつくと娘がほぼ一気飲みしてしまっていて、味見できず。さぞ美味しかったに違いない。てっぺんのクリームには金箔がのっていた。

小倉サンドセット(600円)


小倉のホットサンドとコーヒーと、イチゴソースがかかったソフトクリームのセット。お得。

焼く時間の分、くるのは遅かったけど、アツアツでサクサクで、コーヒーも熱くおいしかった。

ホットサンドの中にはあんこがたっぷり。ソフトクリームのイチゴソースも、イチゴのざく切りが入っていてフレッシュで、おまけについてきたわりにしっかり味わえた。

金箔の老舗だけあって、器も小物も箔がいっぱい。

テーブルに置いてあるコーヒーシュガーも金箔入りだった。

スポンサーサイト
中国飯店 悠好(ニンハオ)
行きたかった中華屋さんが2軒とも満席で、たどり着いたお店。

餃子が手作り皮でおいしそうだったので2種類注文。

焼き餃子

インドカレーハウス(入江)
わが家お気に入りのカレー屋さん。

コロッケ付きベークドカレー(850円)
ベークドカレーに、サラダとコーラ(orウーロン茶)がつく。
09201.jpg

カレーにチーズをのせて焼いてある。さらにそのうえにクリームコロッケとタルタルソース。いろいろな味が混ざって絶妙な味に。
らっきょうと福神漬はテーブルに置いてあるものを好きなだけのせられる。
09202.jpg

ブラッセリー ペイザンヌ (Brasserie Paysanne)
小松のフレンチレストランでランチ。
1050円のランチが4種類と、メインが選べる1200円からのコースランチが数種類ある。この日は能登ポークのコースランチ(1250円)を注文。夫はパスタランチ、娘はドリアランチにした。

自家製じゃがいもとにんじんと玉ねぎのスープ
09101.jpg

濃厚で玉ねぎの甘みがすごく際立っている。飲みやすいスープ。

自家製野菜のサラダ
09102.jpg

ここの野菜は、契約農家やご夫婦のお母さんが作ったものだそう。シャキシャキしておいしかった。
CHEZ COUPLE(シェ クープル)
最近ケチャップが苦手と言い出した5歳娘に、おいしいオムライスを食べさせて味覚をリセットしようと選んだお店。土曜の13時に行ったので満席だったけど、座ってメニューを選んでいる間に席が空いたので、早々に座ることができた。

夫が迷わず選んだのがハンバーグ添え。

自家製煮込みハンバーグ添えオムレツライス(1029円)
09001.jpg

オムレツを開けるとこう。
09002.jpg
加賀棒茶 丸八「実生」
加賀棒茶丸八内にあるカフェ。
お茶はお菓子とセットですべて500円で、プロが淹れたお茶をいただける。

08901.jpg
一番摘み煎茶(土佐・東津野)
飲んだ瞬間、ほどよい渋みと甘みが鼻の奥までひろがる。お菓子はようかん。
ポットでおかわりつきなのがうれしい。

08902.jpg
冷抹茶(一笑の彩)
氷が浮かんだ冷抹茶。お菓子は抹茶ロールケーキ。
ふらんどーる
ロールケーキが食べられるお店を開拓中。
お店に着くと、外観がまずかわいらしくて店名がそのままピッタリはまる。(写真は撮り忘れ)

車から降りる間、年配の女性がプリキュア柄の、デコケーキが入っているらしき袋を提げて出てきた。お誕生会かなぁと思っていると、次はロールケーキが入っているらしき茶色の袋を提げた中年の男性。それだけで客層の広さがわかったような気になった。

そしてわが家はロールケーキ2種。

マンゴーロール
08701.jpg

甘い甘いマンゴーが上と中に数個。生地はフワフワでとても弾力がある。クリームもマンゴー味で、甘いけどあっさりしていてあっという間に食べてしまった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。