スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
石焼ステーキ 贅(ぜい)
アピタタウン金沢ベイ内にある、「石焼ステーキ 贅」でランチ。
ちょうどお昼時だったので、3組くらいの家族が並んでいた。

ここのメインは溶岩石で焼くステーキ各種。私は一番スタンダードなサーロインをいただくことにした。ステーキランチは1000円~、ハンバーグランチは780円~ある。

サーロインステーキランチ150g

≫ [石焼ステーキ 贅(ぜい)]のつづきを読む
スポンサーサイト
かまど味はかまどの味か
ピンポーンと、炊飯ジャーが届いた。
コレ、2月に2歳をむかえる娘への、義父母からのプレゼントでして。
(とかこつけて、息子夫婦に何かあげたかったようす)

かまど味

ちょうどお正月に帰省した際に、妙にお米が美味しくて「うちもそろそろ新しいジャー欲しいね」と親の前で話してしまったのを思い出した。

わが家の炊飯ジャーといえば、私が4年前にリサイクルショップで7000円で買った安物。働いていたときは忙しくてあまりごはんを炊く機会もなかったので気づかなかったけど、美味しくふっくらと…なんて考えてもないような、とりあえずなジャーなのだ。

この「かまど味」、CMでもやってる通販生活だけで売ってるジャーで、美味しいと評判らしい(てか義父母家のものと全く同じ)。娘へのプレゼントをありがたく頂くことにして、早速ごはんを炊いてみた。
子供のためのMedeski
Medeski Martin & Wood
「Let's Go Everywhere」

medeski

メデスキーのお子様向けアルバム。
ボーカルと子供たちの声があちこちに散らばっていて、なんだかとっても楽しい。

勝手な想像をすると、野外で子供たちとおじさんが遊びながら楽器を手に気ままに歌って踊って…という感じかな。

半分くらいがボーカル入りっていうのがなんとも新鮮です。
そしてジャケがなんともカワイイ!

今回はLittle Monster Recordsというレーベルから出してます。トップ右で試聴可。
http://www.littlemonsterrecords.com/
ちっちゃいんです
スピーカーを買いました。
ONKYO GX-D90。

ONKYO GX-D90

大きい本棚を設置して部屋を書斎っぽくしたら、机にも今までのチャチいスピーカーを置きたくなくなってしまったので。しかもそのスピーカー、積年のホコリも一体化して、ただの汚い物体になってたので。

早速モニターの両脇にデーンと置いて、音を出してみた。

なんとスバラシイ。

レディへを聴いてみたら直接体に響くので、必然的に頭が音に集中してしまいます。なので、仕事をするにはあんまり向いてないけど、これでかなり居心地のいい書斎になりました。

改めて、音は大事です。

Belle & Sebastian
年に数回、必ずベルセバを聴きたくなる。
そういうときは、全部のアルバムを順番にループで聴く。

Belle & Sebastian

マイベストはこの2枚。
手前、赤の「If You're Feeling Sinister」(2nd)と奥緑の「The Boy With The Arab Strap」(3rd)。気づいたら、もう10年前のアルバムになってしまった。

心がつらいとき、苦しいとき、切ないとき、必ず聴いてたのがこれだった。
大人になった今はもう落ち込むこともあまりないけど、落ち込んだときにはひたすら同じテンションの音を聴き続けるのが一番だ。とてもやさしく心に響く。

その頃の記憶もあってだろうか、今でも聴くと胸が苦しくなる。
そんな青さが懐かしくて、ふと思い出したように聴きたくなるのかもしれない。
下を向いて生きよう。
夫の上司が、また本を貸してくれた。
今までも何冊か貸したりくれたりしたけど、どうやら彼は自己啓発モノが好きらしい。

下を向いて生きよう。

今回は、「下を向いて生きよう。」安田 佳生著。
例によって夫より先に私が読んだ。集中すればコレは30分で読める。
幸せはなるものじゃなくて見つけるものだと常々思っていたけど、その通りのことをうまく文章にしてある本である。

要は下を見てれば常に幸せな気分でいられるという、それだけ聞くと人によっては他人の不幸を笑うような、いやらしい人間を思い浮かべるかもしれない内容。だけど本質はそういうことでは全然ない。

今年はちゃんとやります
外は雪金沢もやっと雪らしい雪が!空も冬らしいどんより鉛色。
雪が積もったといってもうちの近所では1cmくらいかな。いきなり寒さが本格的になった気がします。

そんな中、わが家は巨大本棚を買ったのをきっかけに、思いつきでお部屋の総模様替え中。夜を徹して机を移動し、棚を解体し、でも肝心の本はまだあちこちに山積み状態。3連休は、寝坊も手伝って専ら片付け連休になってます。

今年は珍しく目標を立ててみました。

3年前に盗まれたもの
3年ほど前、東京に住んでいた頃に空き巣に入られたことがある。
盗られた物は、夫の両親にもらったダイヤと、ノートPCと、お気に入りだったデジカメと、電動ヒゲソリと、それらを入れたであろう紙袋。それに加えて、もう1台のノートPCのACアダプタだけが盗まれていた。

完全にプロの手口だったけど、PCもデジカメももう使っていないものだったから、それほど痛くはなかった。(ダイヤは激痛)

この間わが家のPC1台が壊れ、ノートPCにしようかという話になったので、ふと生き残っていたノートPCが使えないかとひらめいた。ACアダプタさえメーカーに在庫があれば、10年前のPCでも軽い作業くらいなら十分だ。

当時のメールとか、見れたら懐かしいなぁとか思いを馳せながらメーカーのサイトを開き、ノートPCを裏返して型番を確認していたら。


…HDDがない!!


ぽっかり穴が開いていた。奴らの狙いはコレだったのか…と今さら気づいた。
10年前のだし、たいした情報も入ってないし、まぁ大丈夫かな、と気づくのに3年もかかった自分を励ましながら、まだ少し背筋が寒い。

どんな情報入れてたっけとか、友達に迷惑かかってないかなとか、個人情報って盗難保険きくんだろうかとか、きいてたらいくら下りてたかなとか、いやらしいことも頭をよぎる。

メアドも名前も変わってる人がほとんどだと思うけど、もし何らかの迷惑を及ぼしてたらこの場を借りてごめんなさい。
そしてみなさん、サムターン回しには気をつけましょう。

お引越し
seesaaが激重なので、日記たちのみ引っ越しました。

日々生きた証を残していきます。by しょこたん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。