スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ジャズダイニングバー NOEL
有松にあるジャズ&オリジナル料理のお店でランチ。

本日のお肉ランチ(650円)
本日のお肉ランチ

本日のランチは肉と魚を選べる。ちなみにこの日の魚はブラックタイガーのタルタルソース和えだった。
プルプル卵がのった煮込みハンバーグに、肉じゃが、コーン入りスクランブルエッグのチーズ&トマトソース掛け、グリーンサラダがつく。ごはんと、味噌汁までおかわり自由。

ハンバーグは当たり前に美味しく、サブおかずも侮れない。肉じゃがは洋風な味付けでよく味が染みてるし、スクランブルエッグのトマトソースは少しの酸味がきいててさわやかだし、グリーンサラダはブロッコリーの芯までサイコロ状に混じっていて、全部丁寧に手作りしてるんだなぁというのがよくわかる。

マスターのカレーランチ(650円)
マスターのカレーランチ
≫ [ジャズダイニングバー NOEL]のつづきを読む
スポンサーサイト

テーマ:今日のランチ!/ジャンル:グルメ

ジャマイカ&自然食ランチ KINGSTON GRILL
四十万にあるジャマイカンなお店。
ランチに限らず、料理は地物野菜を使ったヘルシーなものが多い。

ランチはワンプレートで、メイン(8種類)とごはん(白米or五穀米)が選べる。
今回はライオンタコスのプレートと鶏の唐揚げプレートに決定。ごはんはどちらも五穀米で。

↓ライオンタコスのプレート
ラオイオンタコスのプレート

ライオンタコスとは、タコスの皮にチョリソーとたっぷりのキャベツをギュウギュウに巻いてあるとってもボリューミーな一品。これにごはんもあるのでおなかいっぱいになる。
餃子のススメ
連日の餃子報道で、頭とおなかはすっかり餃子モード。
で、せっかくなので皮から作ってみました。

01401.jpg

スーパーで売ってる餃子の皮は、どうもおいしくない。味も然ることながら、プリプリ餃子を理想とする私としては、あの薄い皮が長年好きになれないのです。

ずっと冷蔵庫に温存していた義祖母の自家製小麦粉を使って、さっそく皮作り。
小麦粉200gに塩ひとつまみ+熱湯120mlを混ぜてこねて冷蔵庫で寝かせるだけ。それを棒状にして包丁で輪切りにし、さいばしのおしりの方でのばして薄くする。のばす作業も、最後の方には上達するので、最初と最後のデキが少し違います。
黒の重めで
美容院にいってきました。
髪を伸ばすという言い訳でヘアスタイルを適当にしてたのを、これからはちゃんと髪も面倒を見ることにしたので。実はこれも2008年の目標のひとつ。

担当は黒髪のオリエンタル美人。なんだか共感できるものがありそ…、と思っていたら、いきなり「個性的な感じは好きですか?」と彼女。とくにヘアスタイルのこだわりもないし、彼女の言うとおりにお願いしてみることにしました。

切る前に、若いアシスタントのシャンプーに緊張し、マッサージに緊張し、他愛のない会話に緊張し、待ってるのにも緊張し、すっかり肩が凝ってしまいました。
久々のアウェイは疲れます。

あまり待つこともなくやってきたオリエンタル美人と、
「少しくらい重いヘアスタイルの方が若くていい」とか、
「軽めのにすると逆に老けて見える」とか、
「髪にツヤがあるだけでもだいぶ若く見える」とか、
今思うとなんだか年齢に関する話題ばっかりになってたのが少し気になるところ。

長年自分で切っていた前髪も、本来横髪となるべく髪が前髪になってしまっていたり、髪を乾かすときは後ろからとか、ずっと無頓着だった私にはいろいろと勉強になりました。

できあがった髪は、2人で「かわいー」と言っちゃったくらいいい感じ。ちゃんと似合うスタイルを見極めて提案してくれたのを実感して、さすがプロ!と思ったら、お店のチーフでした。ちなみに店長はふかわりょうにそっくりです。

髪も心もスッキリしたところで、写メで夫に報告。
さっそく返ってきた返事は、

「香椎由宇みたいやね」

…どこかで見たことがある感じだと思ったら、そうでしたか。

というわけで、しばらく三十路の香椎由宇でいきます。
ダース・ベイダーでもいいです。

テーマ:ひとりごと。/ジャンル:日記

無印カフェ
おいしくて愛飲中。

無印カフェ

手前から、チャイ、メープルミルク、キャラメルマキアート、はちみつ柚子。

作ろうと思えば自分で作れるのに、時間がもったいないので作ろうと思わない。
そういう時間を積極的に作る生活をスローライフと言うのだろうけど、きっと私はやらない。

とか考えていたら思い出した。
そういえば学生時代はチャイを鍋で作って飲んでいた。
ココアも粉を練って作っていた。
餃子も皮から作っていた。

当時学校も行かず、一人スローライフを実践していたらしい。
もともとそんなライフスタイルを目指していたわけでもないので、よっぽどヒマだったんだと思うけど。

大人になった今、日々時間に追われるようになったけど、やりたいことがたくさん見つかったんだと思えば時間をお金で買うのもそんなに悪くない。

そんなことをボヤボヤ思いながら、今日もチャイを飲んでます。

テーマ:スイーツ/ジャンル:グルメ

さらに音
連休最終日、富山までドライブしてきた。
珍しく快晴で、目の前には立山連峰がくっきり!
進行方向だったので、しばらく壮大な景色を眺めながらなんとも贅沢なドライブになった。

立山連峰

目的地は、夫の希望で富山のジョーシン。
それなら近所にもあるけど、富山じゃないといけない理由がちゃんとあって。
富山のジョーシンは、オーディオの品揃えが北陸最大級なのだ。さらにスピーカーの展示数は北陸No.1。実物でじっくり聴き比べができ、オーディオマニアが足繁く通う?お店なのである。

夫のオーディオ欲に火がついてしまったのは、先日PC用のスピーカーを買ってから。わが家の財政状況を知る妻としては、必死でその火を消火しようとなだめすかしてみたものの、「全焼するまで消えへんで」と言われ、半分諦めながらドライブに付き合ったのだった。
厨彩 Yumeji
お食事のお誘いを受けたので、前から気になっていた「厨彩 Yumeji」へ。

Yumeji入口 01206.jpg

コンクリート打ちっぱなしの外壁と、赤いドアが目印のお店。
中に入ると、想像以上に広くて明るかった。外観から、和風かアジアンな店内を想像していたけど、ど真ん中に大きな掘りごたつみたいな大テーブルがあり、その周りに小ぢんまりした座敷席がいくつか。

壁には手書きの人気メニュー黒板がかけてあって、BGMは感じのいい洋楽ポップス。店員さんもみんな笑顔で、2、3人でも大勢でも明るく楽しく飲める雰囲気だった。

お刺身盛り合わせ

お刺身盛り合わせ。サーモン、ブリトロ、サバとでっかいガスエビ。お魚は塩をふって炙ってあり、かなり美味しかった。ちなみに、このエビは食べられるまでずいぶん長い間生きていた。
五箇山 農園食堂
農園食堂内観
ちょっぴり郊外にある五箇山農園食堂でランチ。
ぱっと見、食事処風ではないお店の中へ入ると、とにかく広い。
天井の太い梁と温かい照明と、あちこちにナチュラルな小物や置物があって、なんだか妙に懐かしい。そして何より、いい感じの時間と空気が流れていた。

ランチは、数量限定モノも入れてたしか7、8種類くらい。
ごはんは白米/玄米、サイズを大/中/小から選ぶしくみだ。

↓一番人気らしい農園定食(900円)
農園定食
イン/レイボウズ
Radiohead
「In Rainbows」

Radiohead「In Rainbows」

10月にダウンロード販売をしていた新譜。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。