スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
洋食屋 ぶんぶん
3回目にしてようやく入店できた洋食屋さん。
今まで1回しか食べたことがないハントンライスを目当てに。

内装やインテリア昔ながらの洋食屋で、グリルオーツカ姉妹店、と書いてある。

トンカツハントンライス(800円)
トンカツハントンライス

ボリューミーで見た目から食欲をそそる。これにつくのはスープと思いきや味噌汁。とっても家庭的な味で、洋食屋特有の折り方をした紙ナフキンとのギャップが不思議な感覚だった。
ロースカツ定食(1400円)
ロースカツ定食

厚みのあるロースカツが4枚と、多めの野菜と、オリジナルソース。

定食のセット

一品(肉じゃが)、サラダ、ごはん、味噌汁にソースがついてきた。このボリュームは女子には正直無理。何より、ソースがかなり味わい深く(見るからに手作り)野菜やその他いろんなものが凝縮されてます、というのがよくわかる。おそらく自信があるから、ソースのおかわりをセットにつけているのだろう。こんなに?と思った大量のソースも、気づくと全部平らげていた。

ミックスサンド(650円)
ミックスサンド

3歳児用に。フレッシュなのはもちろんのこと、野菜の切り方、卵の炒り方、パンの切り方すべてに丁寧な仕事ぶりが現れている。食べ切れなくて持ち帰りたいと言うと、ラップとアルミホイルでこれまた丁寧に包んでくれた。

ぶんぶん



関連ランキング:洋食 | 野町駅


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
編集用パスワード:
秘密: 管理者にだけにコッソリ送信する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。