スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
許すということは
  許すということは

  他人に施す慈悲心というよりは

  散り散りに崩れようとする自分自身を

  自らが整えて収めていくことではないか

  と思うのである。
  by 金頂

私自身、とてもとても大切な人に許しを強いたことがある。
悲しみと怒りと嘆きと落胆と、いろいろな感情を殺して自分まで殺してしまいそうになっているのを目の当たりにしたことがある。

許しとは慈悲心ではない。それぞれが、時間が許すまでそれを引き出しにしまっておこうと努力し、そこに鍵をかけることができたときのことだ、と私は思う。

…で、金頂って誰?
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
コメント:
編集用パスワード:
秘密: 管理者にだけにコッソリ送信する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。