スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
下を向いて生きよう。
夫の上司が、また本を貸してくれた。
今までも何冊か貸したりくれたりしたけど、どうやら彼は自己啓発モノが好きらしい。

下を向いて生きよう。

今回は、「下を向いて生きよう。」安田 佳生著。
例によって夫より先に私が読んだ。集中すればコレは30分で読める。
幸せはなるものじゃなくて見つけるものだと常々思っていたけど、その通りのことをうまく文章にしてある本である。

要は下を見てれば常に幸せな気分でいられるという、それだけ聞くと人によっては他人の不幸を笑うような、いやらしい人間を思い浮かべるかもしれない内容。だけど本質はそういうことでは全然ない。

自分をふり返って、

過去の辛い出来事は忘れ去ることにしていること。
自称完璧主義なくせに、完璧なモノは好きじゃないこと。
人から物をもらうのがあまり好きじゃないこと。
お金はあればいいけど、たくさんはなくていいこと。
他人に関心がないこと。

自分がこういう風になってきたのは、全部幸せになるためだったのか!
と思わせてくれる1冊。
でも、たまには上も見て夢見ることもしないと、人生下だけじゃ楽しくない。

私にとって幸せとは、お金でも名誉でも成功でもない。
自分自身が100%何かに納得したとき、その瞬間だと思う。
ちなみに最近の一番の幸せは、模様替えをして大量の本がスッキリ片付いたことである。

コメント
この記事へのコメント
最近ゆっくり本読んでないけど読んでみたいな~と思いました
幸せになるには ちょっとした気持ちの切り替えも大事なんだね
模様替えおつかれさま♪
2008/01/16|URL|ふうこ #-[編集
> ふうこさん
この人の本は前にも借りたんですけど、なかなかわかりやすくて実生活に活かせることもたくさんあるので、オススメしときます。
本の整理が終わったけど次は洋服…。いつもエンドレスなんですよね。。
> HIJIRINCOさん
アラ!ま!
今回なんて本の整理整頓ですよ!!
狭い部屋の模様替えって、まるでテトリスのように…。
スッキリ片付いて幸せです♪
2008/01/18|URL|管理人:miki #jQTfdwCM[編集
「私にとって幸せとは、お金でも名誉でも成功でもない。自分自身が100%何かに納得したとき、その瞬間だと思う。」
感動しました(T▼T)
2008/01/18|URL|HIJIRINCO #-[編集
どんな本だろう。
読んでみたくなりました♪
2008/01/18|URL|みずき #-[編集
> みずきさん
コレ読んでから、なんとなく幸せについて考えたりしてます。
本自体は説教臭い本じゃないので、普通に面白く読めますよ~。
2008/01/18|URL|管理人:miki #jQTfdwCM[編集
コメントを投稿する
URL:
コメント:
編集用パスワード:
秘密: 管理者にだけにコッソリ送信する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。