スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
北方菜
また来てしまった。
うちから車で5分のところにある中華料理店「北方菜」。
間明にあるマルエーのすぐ近くにある。

壁一面に張り巡らせてある手書きの短冊メニュー全てが定食になっていて、単品も入れると全部で100種類以上あるらしい。

今日のオーダーは天津飯と酢豚定食と焼き餃子。
夫婦(おそらく)2人で切り盛りしているため、客が多いときはけっこう待たされることもあるが、それでも待つだけのことはある内容だ。
▼天津飯(600円)
大きなカニ足が、玉子の中に左右2本ずつへばり付いている。
上に乗っているエビもプリプリでおいしい。
あんは八角が効いていて甘く、かなりコクがある。

天津飯

天津飯アップ

ちなみに、あとから入ってきたオジサン4人組のうち2人が、おそらくこれを見て天津飯を注文していた。

▼酢豚定食(900円くらい?)
大衆中華店といえばあたりまえの量の多さ。
7割ほど食べたところでおなかいっぱいになるのは目に見えているので、最初から気合を入れてとりかかる。

ここの酢豚はちょっと甘いかな。
もう少し酢が効いていると嬉しいが、野菜もたくさん入っていて十分合格。

酢豚定食

酢豚

ちなみに、定食全部についてくる玉子スープ。これもサブながら絶品である。体にやさしい豆腐がついてくる思いやりが好き。

▼焼き餃子(6コ300円)
今まで外で食べた餃子の中で一番おいしい。
皮が厚めでプリプリした食感で、具もかなりジューシーでGOOD。

焼き餃子

北方菜
金沢市進和町(地図
営業時間:11:30~23:00
コメント
この記事へのコメント
TBとコメントありがとうございました。
家から近いとなると、黄金伝説のように1番からメニューを制覇してみたいと思ってしまいます(笑)
熱々の水餃子はほんとに皮がおいしいですよ。
ぜひご賞味ください
2007/06/28|URL|らくえん@スギモト #79D/WHSg[編集
コメントを投稿する
URL:
コメント:
編集用パスワード:
秘密: 管理者にだけにコッソリ送信する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 最近、外食といえば、金沢の中~北部方面がどうしても多くなってしまう。 先日、ちょっと南部方面に出かけた際、久しぶりに以前このブログに取り上げた、中国人のご夫婦が営んでいる、おいしくて、ボリューム満点の中
2007/06/28|らくえん の LOHAS de DOH?RAKU? 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。